オンリーおつかれさま~書店委託のお知らせ 

  • [2014/06/27]

20140615p.jpg

大変遅ればせながら、ひだまりオンリーおつかれさまでした!
久しぶりのイベントサークル参加!いろんな方にお会いできて、
スケブも出来る限りがんばってみたりで、楽しい1日でしたξ(´ヮ`*ξ@

SEQMEDさんとの合同誌も無事発行できて良かったです。
ユメさんのスイーツテロ!素晴らしいですねっ(´¬`*)
只今書店様で委託取扱中ですので、ぜひよろしくお願いいたします~。
メロンさんではうちの既刊2種もありますのでこちらもあわせてぜひ・・・!
個人誌の方は夏コミに合わせて、取り扱いを終了する予定です。
ってそうそう、夏コミスペースいただけましたので!またよろしくお願いいたします!!

178b.jpg
■メロンブックス取扱い作品リンク

■COMIC ZIN取り扱い作品リンク
20140615a.jpg

20140615b.jpg

茉里ちゃんも好き勝手描きましたw
10ページに8人も詰め込もうとか、
かしましすぎた!って感じもしますが楽しく描いていますので
感想などあればお寄せいただけましたら嬉しい限りです。

【お知らせ】
この6月にAMNESIA合同誌のほうの通販取り扱いが終了いたしました。
今後もF☆kanスペースその他で時折持ち込んでいこうと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします~。
Worldも出ましたね!少しづつだけどプレイ中です♪
ミニゲームも可愛い(´///`)



【C82】ひだまり本について 

  • [2012/09/27]

夏コミ新刊「ひだまりパラレル×××☆☆☆」についてのお知らせです。
若干マニアックに印刷についてです。


手持ちの在庫がなかった関係で先日のオンリーの際に
若干数ではありますが、再版させていただきました。

変更点は
・遊び紙の仕様・・・
 [初版]ピンクの紙前後入 [再版]クリーム色の紙前のみ
・ベタの塗り損ね1ヶ所を塗って、
・あとがきページのトーンを直しました。

その他、フェアを利用するため、印刷所が異なる関係で、
表紙の雰囲気が少し異なります。
具体的にはマゼンタに含まれる蛍光ピンクの%もちがいます。

20120927a.jpg 20120927b.jpg
画像は実際の印刷物に近づける感じでつくってみました。
初版の方が淡い印象で、再版の方が私の個人的な当初のイメージに近い感じとなっています。

そもそも、初版が思うより淡かったのが
今回の再版を試してみるきっかけのうちのひとつだったのですが、
これは私の表紙データが発注した印刷所のカラーの環境設定が合ってなかったと言うのが
主な要因だったようです。同じ印刷やさんにお願いしていて、
これまでこんなに差が出たことが無かったのでちょっとびっくりだったのですが、
コレはこれで優しい感じにまとまってるのでイイナと思っています。


とらのあな様に委託中の分は引き続き初版になります。

イベント用在庫は再版を優先して出していく予定です。(次は冬コミ取れたら?
お求めの際は参考にしてみていただけますと幸いです。

細かいことを言うと本文も同じブルー系の用紙といっても
少し色合いが違ったりしますので見比べてみてもおもしろいのかも・・・?

どうぞよろしくおねがいいたします~。



【C82】ひだまりパラレル×××☆☆☆ 

  • [2012/08/09]

20120728p3.jpg

ひだまり本「ひだまりパラレル×××☆☆☆」
2012 08/11-B5/28p

■SAMPLE1
■SAMPLE2
■SAMPLE3

書店委託先
とらのあな様【直通】

赤ずきんネタとかあるのでパラレルってタイトル付けましたが
毎度コミケごとに出してる本と変わらない感じの内容です・・・。
過去発行の同系タイトルを読んで無くてもなんら問題ありませんv

制服描いたけど着てなかったり(スミマセ
設定的にヒロ沙英っぽいけど沙英ヒロだったりします。



【C82】IDOLTALK 

  • [2012/08/09]

164b.jpg
よろずイラスト本「IDOL TALK」
2012 08/11-B5/12p

普段描かないコたちを描きたいなとあれこれしてみたら
アイドルでまとめられそう・・・!とゆるーくテーマにしてみた1冊。
こんなタイトルだけど、濃いトークとか無くて、
ヒドイ手書き文字(演出?)のトークがちょいちょい。

20120811sample2.jpg
マミさんとマミちゃんが表裏の表紙ですw
ひだまりから夏目さんで、アイドルをきっかけにした漫画も2頁あります。



【Ln】アソーテッドローズ 

  • [2009/04/08]

新刊の発行を機に久しぶりにライナーノートを書こうと思います。
今回はこれ。

132b.jpg

マリア様が見てる本 「アソーテッドローズ」
09年4月5日発行 B5 100P オフ
本文フルカラー8頁あり。

■SAMPLE1
■SAMPLE2
■SAMPLE3
■SAMPLE4

(頒布終了時にはサンプルの公開を終了いたします。)




はじめて、WEBサイト用に描いたイラストから、最新の描きおろしまで、
私のマリみて活動の歴史をぎゅっと詰め込んだ総集編です。

カラー作品もとても多く描かせていただける機会に恵まれまして、
寄稿原稿など、08年前期の作品まで総集編ver.で8ページ分収録しています。
カラーが本文に入るのはこれまで最高で4だったので新記録となってます。

年に一度くらいのペースで描いてきたマリみて。
それでも集めるととてもたくさんの作品を描いていたので、いつか総集編を、と思っていました。
実は昨年のうちに予定があったのですが、叶わなかったので、
今回の発行はとても嬉しいです。
同時にとても古ーい原稿と対面せねばならなくて
恥ずかしい!とかいろいろありましたが…。

初期の頃はまだ原稿もアナログで作業していましたので、
極力そのままアナログ原稿で収録しています。
自分でデータに変換するのが上手くいかなかった…ってのもあります。
まぜこぜ原稿に対応してくださってる印刷屋さんに感謝です。


新作は表紙、本文巻末の紅薔薇姉妹で3ページと
08年発行の白薔薇コピー本に1頁半描き足し+仕上げをしたものになっています。
花寺の男子のみな作品も10数ページあったのですが、今回それらは収録していません。
機会があれば釈迦みてまとめ、見たいなかたちで作れたらと今は原稿を
しまっておくことにします。

並べてみてみると個人的には07年の頃の絵柄が好きです。
今はあの頃の華やかさを見習いたい感じです。


マリみてという作品そのものを振り返ると、
同人界的なブームのはじめに出会い、読み始め、福沢姉弟な関係がとても好きで、
やっぱりどうしても祐巳中心に読む為、瞳子が苦手だったなぁ、その真意までは
読み取れてなかったなぁと思ったりします。
祐麒が瞳子を「かわいい」とかいっていた頃にはざわざわしていましたよ…。
(カップリング的な意味で)
お話としてはアニメ1期に当たる蓉子様とか先代の三薔薇様が卒業あたりまでが
好きで、祐巳2年生2学期あたりは私的にはちょっと退屈していたところもあったのですが、
(進展が少ないから…)
瞳子妹に決ま…る?!あたりからまた好きで、祥子様方卒業なんてまたドキドキしたりもしていました。

・・・出逢いと別れの季節に弱いんですね。よくわかりました・・・。

「ハローグッバイ」で一区切りな祐巳編ということですが、
マリみて、いろんな形でその世界は続いてゆくと信じています。
花寺でも短編でも、また違う誰かの物語でも更なる出逢いを楽しみです。

自分のマリみて同人活動もこの本でおしまいー!ってつもりは特に無いので
また春頃とか、機会があれば何か作って参加したいと思っています。
何故春なのかといえば、この季節のイベントにいつもお世話になってることもありますが
オールジャンルなのが何でも描きたがりな私に優しいのです・・・。